FXに対する方針変更

4月にFX口座を開設した。

目的は3~5倍くらいのレバレッジをかけてドル建ての貯金をしようと思ったから。
けど今の相場を見ての通り実行するのはまだ先の話。

思い立ったが吉日とばかりに口座を開設したのには訳がある。

株は基本的に中期から長期のトレードしかしてこなかった。
職場でデイトレをするわけにもいかないし、かといってナイトトレードのある先物はレバレッジが大きすぎる。
FXなら程よいレバレッジで夜でもトレード出来て、ギャンブルをするには丁度良いと思った。

とはいってもなかなか気が進まずしばらく放置してて最初にトレードしたのが5月中旬。
失くしても惜しくない一万円を入金し、レバレッジ約10倍でショートポジションをとった。
僕の手から離れていった一万円を追っかけてもつまんないので相場を見るのをやめた。

手仕舞いは半月後、アメリカの雇用統計が発表されて4円くらい円高に振れたあと。
ギャンブルをしている実感が全く無かった。
もっとこう、博打をやってるっていう高揚感というか、麻雀をやってる時のような緊張感というかそんなのを期待していたのにがっかりだった。

どうやったら期待通りの成果を得られるか。

やっぱりデイトレのように短期間で完結するトレードの方が良いんじゃないかと考えた。
いくつかルールも決めた。

  • 取引をする時間帯は値動きが活発になる21時から翌3時のみ。
  • 損切は厳守。
  • 3回負けたらその日はやめる。
  • 取引数量は固定。

ワクワクしながらトレードを始めたのが13日月曜日。
21時過ぎに、何度も取引を繰り返すことを前提にレバレッジを更に下げてロングポジションをとった。けど値動きがなかった。

やることがないので逆指値で売り注文だけしてアニメを見たり、Visual Studioを立ち上げてコード書いたりで、日付が変わって見てみると売却の約定が成立してた。
プラマイ0でアホらしくなった。

自分が如何にズボラな人間か再確認できた。
もっと額を増やせば違ってくるんじゃないかと思うけど証券口座からFX口座に今あるキャッシュを移す気にはなれない。

そんなわけでこれ以上FXにギャンブルを求めない。
代わりに一週間から一か月以上のスパンで利益のみを求めたトレードに方向転換する。

手法はもう少し考える。

About houzkin

Leave a comment

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)