フーリエ変換後の横軸

この前インジケータを作った時にフーリエ変換結果の横軸の扱い方で、理解が不十分だったとこがあるのでそこの補足。

例)
2016082501
上:生データ
下:フーリエ変換後

変換前は横軸はデータの数になる。
この場合は42個のデータを収集して配列にした。

変換後は左右対称となるので22以上はいらない。

以降、間違ってた部分

ここでピークのある11とは収集期間内での周波数を示すので、収集期間内で、約11周期を記録した波が強かったことになる。

となると、
周波数 = 11/42
波長 = 42/11 = 3.818…

余談

2016082502

修正したインジケータを期間200本で
2016082503
上から順に、ドル円波長、ユーロ円波長、ドル円周波数、ユーロ円周波数

About houzkin

Leave a comment

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)