機会に投じる

もう年が暮れるということで何かしら。

今年は投資でよく負けた。
投資というより、投機とかマネーゲームみたいなことをやりまくった。
おかげで僕の中でアベノミクスなんてなかったことに。

それも一応考えあってやっておりまして、ベア型ファンドやFXもその一環。
他にもインデックス投資やボロ株、テーマ株など、いろいろな手法、ハイリスクハイリターンなことをやってみた。
比較的リスクを抑えたバリュー株を転がしてた時にはやらなかったであろうことばかり。
うまそうな話には基本乗る方向で。

そんな中でも意外といいなと思うものを多少なりとも見つけることができたのはよかったと思う。
さらに大きな収穫はいくつか失敗を経験できたことかなぁと。
元よりそのつもりでこんなことを始めた訳だしこれで良いのだ。

で、今後もしばらくはこんなことを続けていく。
歳をとり差し迫った状態で失敗しないためにも、若僧のうちに多くの失敗をしときたい。
払える資金はまだあるので有意義に使っていこうと思う。

そして何より面白い。
結局のところ僕の行動原理はこれが全てでして。
いくら増えようが溶けようが生活が変わるわけでもなく、あれこれ考えながらやるのが一番の楽しみであることに加え、今その機会があるのなら、迷わずこの身を投じる所存。

About houzkin

Leave a comment


*